読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memo

時々、近況

前夜

一つの物事の終わり。始まりと終わりはいつだって隣り合わせだ。

鮮やかな夕暮れを背にして手を振る友達の笑った顔、夜明け前の昏さ、途方もなく澄みきった青空、降りしきる雪の白さと手の冷たさ。

空気、温度、色彩、

今日はそんなことばかり考えている。